株式会社大丸松坂屋百貨店
アーバンドミナント戦略 アーバンドミナント戦略

アーバンドミナント戦略

店舗を核とした街づくり


地域とともに生き、成長する
アーバンドミナント戦略

店舗を核にエリアの魅力を最大化し、地域と共に成長するアーバンドミナント戦略の取り組みを進めています。

心斎橋地区での取り組みの進展

大丸 ホワイトアベニュー イメージ 大丸 ホワイトアベニュー イメージ
大丸 ホワイトアベニュー イメージ

2019年9月に大丸心斎橋店本館がグランドオープンを迎え、11月には御堂筋を挟んで北館の向かい側に立地する、オー・エム・ホテル日航ビル地下1階に「大丸 ホワイトアベニュー」がリニューアルオープンしました。
「大丸 ホワイトアベニュー」では、大丸・松坂屋カードのポイント付与や貯まったポイントのご利用も可能で、百貨店の既存のお客様にも買いまわりを楽しんでいただけます。
さらに、2020年秋のオープンに向けて改装中の大丸心斎橋店北館は、パルコを地下2階から7階に導入します。本館と北館をつなぐ大宝寺通り上空の増築部分で、両館の2階から10階のフロアが接続し一体化することで、両館の回遊性を高めます。

大丸心斎橋店 イメージ(北館・本館) 大丸心斎橋店 イメージ(北館・本館)
大丸心斎橋店 イメージ(北館・本館)

「京都・町家プロジェクト」を推進

京都地区では、2016年に大丸創業300周年記念企画の一環として「京都・町家プロジェクト」を発進し、「大丸京都店衹園町家」をオープンさせました。
古都の風情が漂う衹園において、老朽化していた町家を再生し、"伝統"と"革新性"を併せ持つ京都にふさわしいショップとしてラグジュアリーブランドを誘致し、現在は「ウブロブティック京都」を展開しています。

ウブロブティック京都 ウブロブティック京都
ウブロブティック京都

また2018年には、南禅寺エリアにブルーボトルコーヒーと築100年を超える旅館をリノベートし、「ブルーボトルコーヒー 京都カフェ」をオープンしました。

ブルーボトルコーヒー 京都カフェ ブルーボトルコーヒー 京都カフェ
ブルーボトルコーヒー 京都カフェ

上野フロンティアタワーに続き、
御徒町に新たな商業施設を開業

2017年11月に松坂屋上野店南館を建替え、複合商業ビル「上野フロンティアタワー」を開業した上野地区。近隣では地区の再開発にあわせて高層マンション建築が進み、さまざまな世代が暮らす活気溢れる地域へと発展を遂げています。
「上野フロンティアタワー」開業時に、松坂屋上野店本館および当社が所有する周辺店舗などを総称し、「シタマチ.フロント」と名付けました。上野地区では、これから生まれる新しいシタマチ文化を地域の皆様とともに盛り上げています。

松坂屋上野店 松坂屋上野店
松坂屋上野店

このような街の活性化に貢献することを目指し、JRや地下鉄からのアクセスも良好で利便性の高い立地の松坂屋上野店第二別館跡地を、「BINO 御徒町」(ビーノオカチマチ)として2019年12月に開業しました。

BINO 御徒町 BINO 御徒町
BINO 御徒町 イメージ

"地域に新たな価値を創造し、新たな顧客を創造する。"
当社が進めるアーバンドミナント戦略の本格化はこれからです。