株式会社大丸松坂屋百貨店

NEWS & TOPICS

大丸松坂屋百貨店が初の次世代型バーチャル店舗を展開!

大丸松坂屋百貨店が初の次世代型バーチャル店舗を展開!
「巣ごもり消費」に対応する年末年始のごちそうグルメを期間限定で販売

大丸松坂屋百貨店は、2020年12月19日(土)~2021年1月10日(日)の23日間、株式会社HIKKYが主催するバーチャルリアリティ(VR)空間上で行う世界最大級のイベント「バーチャルマーケット5」にて、初めての次世代型バーチャル店舗を期間限定で展開いたします。

大丸松坂屋百貨店「バーチャルマーケット5」次世代型バーチャル店舗

大丸松坂屋百貨店では時代の変化に対応し、生活者に新しい体験価値を提供するため、DX(デジタルトランスフォーメーション)を推進し、現状の先にある次世代に向け新たな挑戦に取り組んでいます。同イベントに出店することにより、今後需要拡大が見込まれるVRの領域で、リアル(店舗・外販)、ECに続く可能性を見出したいと考えております。

今回「バーチャルマーケット5」内に登場する「バーチャル大丸・松坂屋」には、年末年始のごちそうグルメを取り揃えました。ローストビーフ・ピザ・アイスなど、今シーズンならではの特別なグルメが購入可能です。

【出品商品の一例】

<産山村> あか牛 ローストビーフ税込 5,400円
<賛否両論×オステリアルッカ> 二巨匠 ローストチキンレッグ 税込5,400円
<ピッツァ アル ターイオ> ローマの四角いピッツァ 税込5,400円
<北海道十勝ジャージー牛>フローズンヨーグルト&ミルキーアイスクリーム 税込5,400円

ご購入の際には、VR上で食品の3Dモデルを手に取り360度様々な角度から商品を確認した後、BUYボタンを押すとECサイトにつながり、商品の詳細を確認した上で商品をインターネット購入いただける仕組みです。また、大丸松坂屋百貨店の江戸時代の資料を参考に、当時の屋台風のバーチャルな店舗演出をいたしました。

(Vket公式キャラクター「Vketちゃん」)(Vket公式キャラクター「Vketちゃん」)

また、 ブース内では大丸松坂屋百貨店の公式マスコットキャラクター「さくらパンダ」の3Dモデルを配布する予定です。 VR空間をさくらパンダモデルといっしょにお楽しみいただけます。

■ バーチャルマーケットとは

VR空間上にある会場で、出展者と来場者が、アバターなどの様々な3Dアイテムや、リアル商品(洋服、PCなど)を売り買いできるイベントです。その他、VR空間上で乗り物に乗ったり、映像を見たり、来場者間でコミュニケーションを楽しんだりすることなどが可能です。VR機器やPCから気軽に誰でも参加することができ、開催期間中は24時間運営されていることから、日本はもとより世界中から70万人を超える来場者が集まる、世界最大のバーチャルイベントです。2020年11月国際的なVR表彰式「VR AWARD」にてマーケティング部門最優秀賞を受賞しました。

■ 開催概要

名称:Virtual Market5(バーチャルマーケット5)
主催:VR法人HIKKY
会期:2020年12月19日(土)~2021年1月10日(日)(23日間)
会場:特設会場(バーチャル空間) ※後日URL発表

「バーチャルマーケット5」では国内外から通信、メーカー、小売り、アパレル、エンタテインメントなど、様々な業種から有名企業・アーティスト・団体の出展が決定しています。出展企業は自社ブランドと親和性の高いデザインや仕掛けを施した特別ブースを展開します。ブース内では、様々な商品の売買、試乗・試遊体験や一流の店員からの接客まで、まるで実際のお店に来たかのような体験・コミュニケーションをいつでも誰でもどこからでも楽しむことが可能です。

バーチャルマーケット5

■ 株式会社HIKKYについて

「人の創造性を既存の価値観から解き放つ」VR/AR領域において大型イベントの企画・制作・宣伝、パートナー企業との合同新規事業開発が主業務としています。エンタテインメントVRを牽引する注目のクリエイター達をメンバーとして、業界の発展やクリエイターの発掘・育成を目標に2018年に設立。バーチャル世界の生活圏・経済圏を発展させ、クリエイターがより活躍できる場を支えていく企業です。

代表者: 舟越靖
本社:〒150-0011 渋谷区東3丁目24-2 恵比寿STビル2F
設立:2018年5月1日
URL:https://www.hikky.life/

株式会社 大丸松坂屋百貨店