株式会社大丸松坂屋百貨店
デジタル戦略 デジタル戦略

デジタル戦略

デジタル技術で新たな価値提供を


ICT活用による新しい顧客体験の提供と
お客様との関係性の深化

ICT技術の発展により、スマートフォンなどモバイル端末の保有率は8割以上とも言われています。こうした背景のもと、大丸松坂屋百貨店では店舗を含むさまざまなメディアを通して、お客様にとって有益な情報をお届けし、上質な日常へあたらしいヒントをお届けできるように、新たなコミュニケーションのあり方を目指しています。

新しい顧客体験の提供


モバイルアプリを基軸とした
顧客サービスの高度化

デジタル技術を活用した「新しい顧客体験の提供」という視点から、更なる顧客満足の向上と顧客サービスの高度化に取り組んでいます。この取り組みの一環として、ICT時代に対応したサービス「大丸・松坂屋アプリ」を全国14店舗でスタートしています。

大丸・松坂屋アプリ

百貨店の景色を変える 百貨店の景色を変える

主な機能は、カードと同様にポイントを貯めたり使ったりできる「電子会員証機能」、ご来店やお買物に応じてサービスが変化する「ランクアップ機能」、お得な情報などをタイムリーにお届けする「お知らせ機能」、お好みの店舗のイベントやトピックス、フロアガイドなどをいつでもチェックできる「店舗情報機能」などが搭載されています。

百貨店の景色を変える 百貨店の景色を変える

店頭サービスにも
デジタル技術を活用

デジタル技術は、店頭でも活用されています。大丸東京店・大丸札幌店では、各階の喫茶・トイレなどの空き状況を、スマートフォンなど携帯端末からはもちろん、店舗内のデジタルサイネージからもご確認いただけます。
大丸心斎橋店・梅田店・京都店・神戸店では「三次元自動足型計測器」を導入し、お客様に最適な靴のご提案やフィッティングサポートを行っています。

百貨店の景色を変える 百貨店の景色を変える

これらの取り組みを他店舗にも拡張するなど、今後も、お客様に寄り添ったデジタル技術を活用することにより、お客様のお買い物体験価値を高めるサービスの開発・向上に努めていきます。

お客様との関係性の深化


デジタルメディアを活用した
お客様接点の最適化

デジタル技術の飛躍的な進化と拡がりにより、お客様の生活がかつてないほど多様化・細分化しています。

そのような中、デジタル技術を活用した最適な接点を構築し、お客様お一人おひとりに合ったコミュニケーションを行うことで、今まで以上の関係性構築を目指します。

DEPACO DEPACO

大丸・松坂屋サイト

大丸・松坂屋各店舗のご案内をはじめ、便利なオンラインショッピング、お得な各種カード、会員サービスのご紹介をしています。

J PRIME J PRIME

J PRIME

J PRIME(ジェイプライム)は、大丸・松坂屋による暮らしを豊かにするためのライフスタイルメディアです。「格好良い大人にはこだわりがある」をコンセプトに、とっておきな情報をご提供いたします。

より快適に、便利なお買い物を

「大丸松坂屋オンラインショッピング」では、コスメやデパ地下スイーツ・グルメをはじめ、お祝いやお返しなどのギフト商品など、百貨店の強みを生かした商品を取り扱っています。オンライン独自の商品の充実も図りながら、より一層お客様に便利でご満足いただけるECサイトを目指しています。

百貨店の景色を変える 百貨店の景色を変える

こうした技術を活用しながら、あらゆる接点やチャネルで、お客様へ真に価値のある体験・サービス・情報を提供し、今後も継続的な挑戦と革新を図っていきます。